振袖はレンタル?購入? 成人式の振袖・写真・髪型について

振袖はレンタル?購入?

スポンサードリンク

成人式の振袖をレンタルするか購入するかで迷ってらっしゃる方も多いと思います。

レンタルの場合
・一度限りだが比較的安く済む
・着た後のお手入れが不要


購入する場合
・成人式だけでなく兄弟の結婚式や卒業式、お正月などでも着ることができる。
・着た後のお手入れが面倒。しまう場所が必要。

とどちらもメリットデメリットがありますね。

金額的には
ジョイフル恵利さんでレンタルの場合
20点フルセットで19800円(税込)からレンタル可。
50,000円以上の契約の場合はプロによるヘアメイク・カメラマンによる記念撮影がサービス。

晴れ着の丸昌さんでレンタルの場合
振袖19点フルセット レンタル料金 21.000円〜210.000円(着物によって大幅違いますね!)
成人式以後3年間に3回までレンタル振り袖を無料で利用可。卒業式用女袴(貸料8.400円迄)も無料。など特典多数。

京都きもの友禅さんで購入の場合
着物によって大幅に違いますが購入の場合150000円〜600000円くらい。
購入者特典としては着付け・ヘアメイク無料、記念撮影無料など金額に応じていろいろあります。


というようにやはり着物は良いものはとても高価。購入の場合はそれなりのものを買うとなると50万くらいと考えておいたほうがよいようです。レンタルの場合も着物の質によって大幅に違っていいものは20万くらい、それなりのものだと10万くらいでしょうか

ですからレンタルか購入かにこだわらず、まずはいくつかの呉服屋さんから資料などを取り寄せてみて予算内でこれなら!と思える着物があるかどうか確かめてから実際に試着などに行くのがいいでしょう。
試着してしまうとどんどんいい方に目が行ってしまうのが女の性です(笑)

最近では呉服屋さんもサービス合戦・囲い込み合戦のようになっており、ほとんどのところで購入とレンタルと両方やっていますし、特典として着付けや写真撮影、卒業式の袴サービスなどがついているところがほとんどです。
着付けやヘアメイク・写真撮影などは個別でやると結構な金額になるものですので、レンタル・購入にこだわらず特典で選ぶというのもひとつの手かもしれませんね!

とにもかくにも一生に一度の晴れ姿。悔いのないように成人式を迎えたいものです。
スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53144518

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。